本文へジャンプ


インフルエンザワクチンのお知らせ(2019年)
 
4年前からインフルエンザワクチンはそれ以前と異なり、ワクチンの中身の株が3種類から4種類に増え、同時に値段が大幅に上がっています。A型の株は香港型と2009年に流行した新型インフルの2種類で昨年と同様ですが、B型の株はビクトリア系統と山形系統という2種類です。
 接種回数は、6ヶ月以上13才未満は2回接種、13才以上は1回または2回接種となっていますが、当院の方針としては、毎年ワクチンを接種している人については、昨年と同様に3才以上は1回接種にします。今年初めての人、3才未満の子、受験生等の希望者には2回接種します。
 料金は1回3,500円ですが、市町村の助成券もご利用できますので、ご持参ください。

予防接種の予約について
 予約は9月1日から10月末までの予定ですが、受付状況によってはそれより早くなるかもしれませんので、接種を予定されている方は早めに予約をお願いします。また、昨年予約したのに、連絡もなく来院されなかった方についてはお断りする場合があります。
予約は必ず窓口まで来て申し込んで下さい。電話では予約できません。
接種希望者の全員分の問診票(小松市のお子様には市から送付されます)をお渡しして、
実際にワクチンを接種する日の予約についての説明をします。
(ワクチン接種日の予約は電話でOK )
 インフルエンザワクチンの接種期間は10月15日(火)〜 12月21日(土)です。
2回接種の方は1回目から3〜4週間あけて2回目を接種するので、1回目は遅くとも11月中旬までに接種する必要があります。


インフルエンザのワクチンタイム
 8:45〜9:00 (火、水、木、金曜日)    
15:30〜16:30 (月、水、金曜日)
 土曜日は 8:30〜9:00、 14:00〜16:00  の予定です。
(注)インフルエンザのワクチンタイムでは他の病気の診察や、お薬や相談等はできませんのでご了承下さい。
当日いきなり来院されても人数が多すぎるとお断りすることもありますので、できれば前日までに、誰と誰が、○月○日○時に行きたいという予約の電話を下さい。
接種当日は、家で体温も測定して問診表も記入の上来院されると早く終わるのでお勧めです。
是非、家でしてきて下さいね。母子手帳もお忘れなく。


予防接種一覧へ戻る

ホームへ戻る